ナガメの家づくり日記

2014年3月、ナガメのよい土地に自宅を建てました。デザインも飽きのこない、予算も無理をせず、省エネでナガ~く住める家づくりのために、建築士として施主としてゆる~く情報発信していけたらと思います。
0

玄関ホールを風除室がわりに。冬が好きになりました。

もう2月ですね。今年はなんだか寒いですね。
愛媛でもめずらしく少しですが雪が積もった朝もあったり。
20180127 074505

20180127 092542



でも我が家は中途半端ながらもパッシブ設計なので、エアコン1台で家中24時間暖房できています。
リビングのエアコン1台を23~4℃設定。リビングは20℃~22℃をキープ。
IMG_4480.jpg
今日の外気温は4℃

20℃くらいだと、あったか~~~いと言えるほどではないのですが、家の中で寒くて凍える事はありません。
スリッパとひざかけがあれば大丈夫。

リビングから遠い洗面室が18~19℃位。エアコンを付けていない2階も17~19℃です。
洗面室や2階は少し寒い感じがしますが、凍えるほどではなく、お風呂に入るときだけちょっと寒っという感じ。
2階の寝室は寝るときだけなので、羽毛布団1枚でちょうどよく、ベッドのシーツも夏と同じもので毛布も使っていません。



と、ここまで自慢げに書きましたが、我が家も玄関ホールは寒いです。
リビング入口のドアを閉めているからです。
同じく、玄関ホールとつながる玄関収納、そこにつながるパントリーも寒いです。

IMG_4481.jpg
↑11.9℃まで下がってます。

外気温によりますが10~15℃くらい。

玄関は玄関ドアから出入りで外気が直接入ってくる場所で、しかも玄関土間も断熱が弱い部分なので、温めるのが難しいスペースです。
なので、あえて暖房エリア外にした方が省エネです。

ちょうどデパートなどにも風除室ってありますよね。入口のガラスドアとドアの間のスペース。あれも外気が直接入ったりするのを防ぐためのものです。温度は外気と室内の中間だと思います。




久々の我が家の間取り図アップ。
我が家平面図

ブルーの部分が非暖房エリアです。

我が家の断熱レベルはそんなに高くはないですが、それでも本来なら非暖房エリアでも13℃以下とかにはならないはずなのですが、それ以下になるのは玄関土間が冷たいことと、気密があまりよくないからだと思います。(我が家のC値は1.7。)




なので玄関は寒いのですが、メリットもあります。

特に冬は、寒い玄関収納部分がいただきもののみかんや野菜などの保管にちょうどよいです。
あたたかいリビングに置いておくと乾燥しているのもあって、すぐにカピカピになったりしますよね。

住んでみて、この玄関+玄関収納を暖房エリア外にして、他を全て暖房エリアにすることがとても住みやすいと実感しましたので、最近はなるべくそういうプランニングを提案しています。


そのためには、階段や洗面室を玄関ホールからの動線にしないことが必要です。
そうすれば寒い玄関ホールに出て、寒い洗面室に行かないといけないということや寒い階段から寒い2階へ上がるということがなくなります。

難しいのはトイレ。なかなかリビングからのアクセスのトイレはプラン上難しいこともあります。
ダイニングやリビングから丸見えのトイレだと音の問題とかもあり、家族はよくても来客は入りにくいだろうし、、、、ということを考えて、トイレだけは玄関ホールになる場合も多々あり、その場合はお施主様との相談です。



本格的なパッシブ仕様のお宅は、エアコン設定が22℃なら室温もちゃんと22℃になるそうです。日中に太陽光が取りこめられれば暖房なしでも十分暖かいそう。
寒い時期ほど、うらやましくなりますね。



ちなみに職業上、室温や湿度が気になるので、家を建ててから、家の3ヵ所にデジタル温湿度計を置いていました。
ずーっとこれを信じて今までリビングは過乾燥だなんだと言っていたのですが、ふと思い立ち、同じ場所で計測してみました。

20180109131312.jpg
左から52%、36%、46%です。
真ん中の大きい物はオットが独身時代から持っていたもの。
温度はほぼ同じでしたが、湿度の誤差がすごい。。。。。
ちなみに約1週間同じところに並べておいても、電池を交換してもたいして変わりませんでした。
んん~~湿度はあてにならない。。




毎日寒くて春が待ち遠しいと毎年思っていましたが、昨年あたりからそうでもなくなってきました。

むしろ、冬の方が好きかも
田舎ならではの理由がほとんどですが。。。
 ・虫が出ない
 ・蛇が出ない
 ・蚊がいない
 ・生ごみが臭わない
 ・なんといっても雑草が伸びない
 ・使用済みオムツが臭わない
 ・食品が日持ちする
 ・日焼けをあまり気にしなくていい

楽なことだらけ!!!

と思えるのは在宅ワークで家が暖かいからというのもありますが、外出先から帰ってきても家が暖かいので体が楽です。

これから新築される方、リフォームされる方、ぜひ暖かい家を建ててください。



0

2018 TODOリスト

今年も去年に引き続きTODOリストを作ってみました。



1年の目標は「体力作り」なのですが、TODOリストと目標は別。
去年も書きましたが、私はこういうTODOリストを作るのが好きです。

年間で作るとスパンが長すぎてどうかな?と思っていましたが、デスクの前に貼っていたことで一年間を通じていろいろやる気が出ることも多かったです。特に夏ぐらいまでは着々とチェックしていくことで充実感も得られました。




が、反面、内容が具体的ではなかったもの、例えば、夕食の準備時間を縮めたいとか、TODOというより年間を通じての目標のようなものは到達点があいまいなのでなかなかチェックできず、秋くらいからはダラダラモード。
実は結局出来なかったものも多数あり。

とはいえ、やっぱり作ってよかったと思うので、その反省を踏まえつつ今年も作成しました。
目標ではなくTODOリストなので、もっと具体的にしたかったのですが、考え出すとTODOリストを作ることに時間がかかってしまいそうになり、時間がもったいないのでその辺は大雑把に。

これも去年と同じく育児ブログと建築ブログ、どちらも関係あるので、同じ記事を両方にアップします。
両方見ていただいている方(そんなありがたい方は多分私の友人だけだと思いますが)は片方だけでいいですよ~。


ものすごくプライベートな内容ですが、自分自身にプレッシャーをかけるためにブログで公開することにします。
興味ない方はスルーしてください~。




仕事編
□ 1. 打ち合わせ用施工例写真のまとめ
□ 2. 外皮計算を全ての物件でする。
□ 3. カタログ整理+WEBカタログ活用。
□ 4. CAD設定の整理。
□ 5. モバイルPCで3Dでの打ち合わせが出来るようにする。
□ 6. 担当物件の記録整理。
□ 7. 一眼レフを購入して竣工写真撮影。

育児編
□ 8. プレ幼稚園(一人参加)にチャレンジ。
□ 9. トイレトレーニング。
□ 10. ダイニングキッズチェアを選定する。
□ 11. 3歳までの写真整理。
□ 12. 3歳までのアルバム作成。
□ 13. 出産~乳児期のものを整理する。
□ 14. 手作りおやつチャレンジ。
□ 15. 服のリメイク。

家しごと編
□ 16. フローリングのメンテナンス
□ 17. 本を整理する。
□ 18. メルカリで不用品処分。
□ 19. 梅ジュース作る。(6月)
□ 20. ブルーベリージャムを作る(8月)。
□ 21. トマトソースを作る。
□ 22. バジルソースを作る。
□ 23. エコ洗剤を実践する。
□ 24. 夕飯作りをスケジュール化する。
□ 25. 冷蔵庫の中を整理する。
□ 26. 服のコーディネートをパターン化する。
□ 27. レースカーテンの丸洗い。
□ 28. ファブリックチェアの丸洗い。


庭仕事編
□ 29. 年間作業スケジュール表を作成
□ 30. しょうが、ソラマメ、枝豆、玉ねぎ、バジルを植えたい。
□ 31. 芝貼り拡張
□ 32. 季節のリース・スワッグ・クリスマススワッグ作り。


その他
□ 33. 写真を飾るスペース作り。
□ 34. 帝王切開の痕が未だに痛みかゆみがひどいので皮膚科を受診する。
□ 35. ランドリーワゴンの設計・製作?
□ 36. 洗濯機の買い替え検討?
□ 37. 冷蔵庫の買い替え検討?
□ 38. 車の買い替え検討
□ 39. 確定申告(2月)
□ 40. 携帯機種変更又は格安スマホへ乗り換え(6月)


去年より絞ったつもりですがそれでも40項目。
いやいや無理でしょと思う気持ちもあれば、1年あるしやる気になれば出来るでしょという気持ちが交錯しています。笑

ありがたいことに仕事も結構増えてきているので、去年と同じく
優先順位の1番はご依頼いただいたお客様の住宅の設計をちゃんとさせていただくことと、目の前のムスメ。


他のことは、優先順位を付けながら時間を見て出来ればと思います。ブログも書きたいし。
週一日か二日のプレ幼稚園に通わせようかと思っているので、少しは自分の時間が増えるといいのですが。

プライベートな内容を最後まで読んでいただいてありがとうございました~。

0

空気清浄機が空気清浄出来てない!

あけましておめでとうございます。だいぶ遅いですが。

年末年始のことは育児ブログでも書きました。

2018hatumoude.jpg
二人で近くの神社に散歩がてら初詣。
古札納めも出来てすっきり。むしろこれが目的。笑



11月末から子供が風邪を引き、それを私がもらってしまい12月中旬にダウン。
二人で家に引きこもっているからなかなか直らず、少し直って外出するとぶり返して1ヶ月ずっと風邪を引いている感じでした。

今までほとんどなかったのですが、体調不良で打ち合わせをキャンセルもさせてもらったりもして、ご迷惑をかけてしまい申し訳なかったです。
今年はそういうことがないように、体力作りを目標にしたいと思います。



と、思っていたのですが、風邪が長引いたのが体力とかの原因ではなかったのかもしれないことがわかりました。



それが、なんと空気清浄機です。

娘が夜中に咳が止まらなくて嘔吐したりして、部屋の乾燥がよくないのかもと、12月中旬に加湿のために空気清浄機を出しました。
我が家のはこれ。F-VXGB50。2012年のパナソニック製です。
F-VXGB50.jpg


これを付けたからといって、湿度がぐんと上がるわけではなくて、ほんとに加湿してるのかな?と思うぐらいだったのですが、タンクの水の半分くらいは一晩で減っているので、確実に加湿しているはず。
なので、12月中旬から毎晩付けていました。


だいぶ回復して、お正月に実家に帰り、のんびりしたのですが、風邪は完治せず。戻ってきた晩からまた再稼動。
でもなぜか、年末ぐらいから寝室で寝ている夜中に咳がひどくなるような気がしていました。

そして再稼動二日目の晩。なんだか異臭がしました。生乾きの雑巾のような匂い。

そうだ、そういえばフィルター掃除してないな!と思い、開けてみて集塵フィルターの掃除機でホコリを吸いました。
でも匂い変わらずで、タンクや水受けを確かめましたが、特に異臭はなく。

いろいろ開けてみると、集塵フィルターの奥の脱臭フィルターという部分にカビらしきものが!!!さらにその奥の加湿フィルターにもうっすらカビ。

汚画像すみません。
空気清浄機カビ

取説を引っ張り出してお手入れ方法を調べてみると、なんとこの脱臭フィルターは10年間お手入れ不要と書いてありました。

お手入れ不要=お手入れしなくていい部分がまさかのカビだらけとは!

空気清浄機がカビってたらそりゃ清浄出来てないよ!



10年間お手入れ不要ということはこの商品のウリでもあるのですが、それは逆にお手入れ出来ないということでもあり、購入して交換するしかありません。
ですが10年経ってないし、そんなに使ってないし!ちょっとクレームを言いたいところでしたが、他のお手入れもちゃんとは出来ていなかったので、文句は言えないのかな。。。。ムムム。


集塵フィルターはもう一度丁寧にホコリを吸い、加湿フィルターは水洗いして、脱臭フィルターも思い切って水洗いしてみました。
カビ退治のためにハイターに漬けおきして、その後熱湯をかけました。ダメ元です。ダメなら購入しようと。

空気清浄機分解

結果きれいになったので乾燥させて、他の部分も全て洗って元に戻しました。
匂いも消えましたが、もしかしたら脱臭効果は変わっているかもしれませんので自己責任です。



もしかしたら寝室で寝ているときに咳が出るのはこのせいもあったのかもしれません。
こわ~~~~!

きれいにしてからは咳で起きることはなくなりました。
タイミング的に風邪が治ったのと重なっただけかもしれないので本当のところはわかりませんが。

でも空気清浄機という名前からして、そこが清浄できてないかもしれないとは思ってもなかったので、今後はちゃんと気を付けないといけないな~と思いました。


空気は見えない分お手入れも忘れがちですが、家の換気システムのフィルターもエアコンのフィルターも意外と汚れています。

皆さんも時々チェックをお忘れなく。




0

2世帯住宅K&I様邸

11月、担当させていただいた2世帯住宅が完成しました。
私にしてはめずらしく延床58坪の大型物件。
実は普段仕事でお世話になっている建築現場のプロの方のご自宅です。


2世帯住宅なので2世代のご夫婦と打ち合わせ。
平日、我が家にご家族皆さんで来ていただいての打ち合わせが多かったのですが、人見知りのうちの2歳の娘がなぜかお父様に懐き、奥様もお母様もいつも相手をして遊んでくれて、打ち合わせも毎回とても楽しかったです。

そして我が家の間取りや収納、仕様などを実際見ていただきながらの打ち合わせが出来ました。



ピアノ室入口
まずこれはお母様のピアノ室の入口。
我が家と色違いです。我が家はグレーにペイントしていますが、こちらではクリア仕上げで優しい雰囲気です。
自分のプライベートルームのドアがこれだとなんだかテンション上がる気がします。

お父様の書斎もあり、定年退職後、ご夫婦それぞれが趣味があり、毎日を楽しまれているのっていいですね。


ご家族共有のLDK。
リビング
ダイニング横にはPCコーナー。
K邸PC
扉付きの上段にルーターなどがしまえます。


その横には和室。
K邸和室2
K邸和室
和室はホールからも出入りできます。



キッチンの裏には勝手口、パントリー、ウォークインクローゼット、洗面室、脱衣室、浴室と繋がります。
我が家と同じくご家族共有のファミリークローゼットを作りました。
K邸WIC
圧巻のバックヤード動線。


洗面室は皆さんが気兼ねなく使えるように脱衣室と分けました。
K邸洗面

2階ホールには室内干しスペース。
K邸室内干し

私のカメラの腕が悪くて2階はうまく撮れなかったのですが、2階は畳リビングで、こちらも思い切り寛げそうなリビングです。



外観ちら見せ。
K邸外観
お施主様こだわりのルーバーがとてもいい感じです。


K邸玄関
玄関アプローチ。タイルもとても良かったです。



今流行りのインスタ映えはしないかもしれませんが、内観外観共に落ち着いた、ご家族らしいとても暮らしやすい素敵な家になったと思います。
仲の良いご家族が、ますます仲良く楽しく暮らせているといいなあと思います。

K様、遊びに行きますのでよろしくお願いします。笑






0

ネット購入した施主支給のエアコンが故障した!

うちはクリスマス何もしない派ですが、2歳の娘がいろんなところで影響を受けて、クルマイスクルマイス、ケーキカウ~とか言い出したので(クリスマスがまだ言えない。笑)来年からは避けては通れない感じになりそうです。めんどくさい。笑。


先々週、真冬並みの寒さになりますよーと天気予報で言われていた朝、あれ?なんか寒い?
しかもちょうど娘が風邪引き中。

温度計を見たら16度ほど。

え?エアコン切れてたかな??(我が家は11月下旬から24時間エアコン運転しています。)
いつもなら20~21℃くらいなのに、おかしいな~。切ってないけど、何か夜中に停電でもあったのかな??
と思いながら、一応ぬるい温風は出ていて、凍えるほどではないし日中は晴れていたこともあって温度は18度まであったので、一日様子を見ましたが、やっぱりエアコンの設定温度を上げたりしてみてもそれ以上温まらない。


え??エアコンもしかして壊れた?((((;゜0゜)))

いろんなこと考えました。
我が家のような、エアコン頼りの暖房はエアコン壊れたら最悪です。
しかも安かったのでネット購入して施主支給したエアコン。取付だけ工務店さんにお願いしたのです。
保証なんて付けたっけ?(覚えてもいないし、楽天だったかアマゾンだったか??なぜか履歴が無くて不明)

。。。。ああヤバイ((´・ω・`;))

三年半で交換とか修理とか痛すぎる。そうなったらあと何日この状態??
目先の安さを優先しないで、ちゃんと近くのお店で買って保証付けとけばよかった~。


とりあえずしょうがないので、取説にあった日立のサービスセンターに電話しました。
我が家のエアコンは日立の白くまくんです。

こういう電話ってホント待たされますよね。待ってる間にイライラが加速したりするんだけど、意外とすぐに繋がり、状況説明。
とても感じのいい女性の対応で、次の日にサービスがうかがえるとのこと。とりあえずよかった。


IMG_3518.jpg

来てもらったサービスのおじさんはいかにも頼りなさそうな感じ(←失礼!)でしたが、最初に温度確認。
IMG_3516.jpg
吹き出し口とエアコン上部の温度差が20度以上くらいはないとダメなんだそうです。
10度くらいしかないのでやっぱりどこかが故障していますねとのこと。

それからフィルター確認。(11月中旬にめっちゃきれいにフィルター掃除したのでそこは自信あり)
それから室外機確認。外部の配管のガス漏れ確認。
そして内部のガス漏れ確認。それがビンゴだったそうで。

そしてそれは内部の熱交換器の部分だそうで、なんと!メーカーの5年保証の対象らしくタダ!そんなことあるんですね。ラッキー!
全然頼りないことなかった。笑


もしかしたら最初からすこーしずつガスは漏れていて効きが悪くなっていたかもとのこと。
去年感じた、なんかエアコンの効きが悪くなった?と思ったのも、こういうことだったのかもしれません。


部品がたまたま欠品中とのことで、部品が届くまでの間のために、ガスを一旦すべて抜いて真空にして、そして充填してくださいました。有難い。
IMG_3520.jpg


いろいろ考えられる原因を聞いてみましたが、使い方などが原因ではないそう。
24時間運転してるからとか、フィルター掃除のときになんか変なとこ触ったとか、そういうことではないそうです。


1週間経って、一昨日、部品交換に来てくれました。
分解して、部品交換。
IMG_3642.jpg
フィルターの奥にあるこれが熱交換器だそう。


今回の故障はメーカー保証の部分だったので無料で全てしてくれましたが、これが5年過ぎた後だったら5~6万くらいはかかるそう。不幸中の幸い。
やっぱり今後はちゃんと保証を付けようと思いました。しかも施主支給だったので工務店さんに頼るわけにも行かず。
保証期間過ぎたらどっちみち有料ですが、有料だったとしても直さないといけないのでやっぱりアフターもお願いできるところで選んだ方がいいですね。新築時は目先の費用ばかり気を取られてしまいますが、アフターサービスも大事です。

我が家、施主支給がいっぱいあるんです。結構それで困っているものもあるのでまたご紹介します。


そしてエアコンの内部って初めて見ましたが、すごい複雑で、そして、内部のファン部分の汚れが!!
3年半にもかかわらず結構な汚れとホコリ。
IMG_3640.jpg

この部分はフィルター掃除とかとは違って掃除出来ない部分なので、エアコンクリーニングとかを業者に頼まないとどうしようも出来ない部分だそうです。でもここがホコリがたまりすぎるとやっぱり効率や効きが悪くなるそうで、今回ついでに少しだけ掃除してもらいましたが、少なくても10年に1回くらいはクリーニングしないと!!と思いました。ちなみに日立さんにお願いするとファンを外して洗浄までしてくれて2~3万だそうです。

修理完了後、なんとなく今までより暖かいような気がする!よかった~~。



でもそもそも、今回エアコンが壊れたらヤバイって思いましたが、家の性能が高ければ、エアコンが壊れても生活熱だけで凍えるほどの寒さにはならないのです。
今回も日中は陽がさしている日だったからかエアコンが切れていても18度はありました。
夜中はもっと下がりましたが。。。
うちはなんちゃってパッシブなので、もっと高性能であれば夜中でもそんなに下がらないと思います。


一瞬だけ、オール電化じゃなくてガス併用の方が安心かなーなんて思いましたが、すぐに思いなおしました。
そういう話ではありません。
オール電化であってもガス併用であっても、石油ストーブや薪ストーブ以外はほぼ電源がいる暖房器具です。停電したり壊れたりしたら動きません。
暖房が動かない非常事態でも家の中で凍えなくて済むためには家が基本的に高性能であることってやっぱり必要だな~って改めて感じました。




我が家、12月は子供が風邪を引き、それを私ももらってしまいダウン、エアコンが故障し、そして今度は車が故障。。。。。エアコンの修理代はラッキーでしたが、今度は車の修理代。。。。(T_T)