ナガメの家づくり日記

2014年3月、ナガメのよい土地に自宅を建てました。デザインも飽きのこない、予算も無理をせず、省エネでナガ~く住める家づくりのために、建築士として施主としてゆる~く情報発信していけたらと思います。
4

もうすぐ出産?

家作りブログなのにあまり関係ない内容です。すみません。

予定日から1週間が過ぎ、明日の妊婦検診次第で、入院して陣痛促進剤を打って出産ということになりそうです。

今日は最後ののんびりデーでした。きままで心地よかったオットとの二人暮らしも今日で最後。
ついでに言うなら一人の時間を思い切り満喫できる平日も今日で最後。
朝はゆっくり二度寝して(笑)、洗濯して掃除して入院準備して、デッキでボーっとアイスを食べたりなんかして、、、。

そういう自由な時間が無くなることが寂しいと思ってしまっているダメ母なので、空気を読んでなかなか出てこないのかもしれません。

我が家を建てて1年と4ヶ月。

家を建てたら、精神的に落ち着いて、赤ちゃんができるご夫婦が多いと聞きます。
私ももしかしたらそうだったのかもしれません。
今までのお客様も確かに多かったように思います。

でも、多くの方は子供が出来てから家づくりを考える方が多いと思います。
私も今までのお客様との打ち合わせも、たいがいがお子様同伴だったり、預けて来られたり、出産と重なったりされた方もいらっしゃいます。皆さん本当に大変そうです。
自分がその立場になってようやく実感が沸いています。

私は、順番として先に家を建てられたことは家作りに集中できましたので、よかったと思いますが、先に子供が出来ていれば、もっと子供を育てることを考慮した違う家になっていたかもしれません。
子供が遊ぶスペースとか、おもちゃの収納場所とか、帰って来て手を洗う動線とか?

私たちは晩婚なので、子供は出来るかどうかわからなかったし、仕事も好きだし、子供がとっても欲しいと思っていたわけではなかったので、でももしかしたら出来るかもしれないので、ゲストルーム兼用としての子供室だけかろうじて作っていました。
作っててよかったです。

つわりでとっても苦しかったときも、トイレが新しくてよかった~~と半泣き状態で感じたことを覚えています(笑)


なんだか落ち着かず、眠れず、夜中に書いていて、たいして内容の無い文章です。すみません。
陣痛促進剤で検索したら、促進剤を打ってもなかなか産まれないこともあるようで、、、、。
2~3日後には無事に産まれていますように。


3

チビには向かない?トーヨーキッチン3Dシンクカウンター

出産予定日を3日ほど過ぎていますが、どうやらまだまだっぽいです。親に似てのんびりな子なのでしょう。なんだかこのままずっと出てこないような気もしています。。。


さて、我が家のキッチンはちょっと特殊です。
キッチンのレビューはずっと書きたかったのですが、よかった点もイマイチな点も多いために重い腰が上がりませんでした。
やっぱり小分けにしようかな?



たくさんの収納上手なおしゃれブロガーさんのブログを徘徊していると、普通のシステムキッチンを見事に使いこなしてらっしゃる方が多いので、今となってはそっちでよかったかもな~とも思います。

ですが、使ってみたかったのです。トーヨーキッチンの3Dシンクカウンター

でもトーヨーキッチンは高いのです。
安いシリーズを入れても割引がほとんど無いし、それどころか本体プラスでめちゃ高い施工費と運搬費。。。
迷いましたが、3Dシンクカウンターのみを買えるサイトを知り、なるべく費用を抑えるために本体と背面カウンターは造作、設備は施主支給にしました。

キッチン


トーヨーキッチンカウンターの基本サイズは奥行きが750mmあります。
通常のメーカーは650mmなので、10cm奥行きが広く、横移動が少なく済み、大型の3Dシンクと呼ばれるシンクを立体的に使うという独自のコンセプトのカウンターです。
奥行きがさらに大きいフルフラットカウンターのキッチンの方が、キッチン自体がオブジェの様で、トーヨーキッチンらしくてかっこいいのですが、私はカウンター上はきれいに保つ自信が無かったので手元を隠すために腰壁を立ち上げる仕様に。

23.jpg


よかった点
・シンクが大きいので大量にいただいた野菜を洗ったりするのは本当に便利。
・水栓が2つ付くので2人で料理するときに便利。
・まな板が大きくてシンク上にセットするのでこぼれてもシンク内に。
・確かに横移動は少ない気がする。

イマイチな点
・シンクが大きすぎて細かいゴミが流しづらい。中段にパンチング穴付きのマルチプレートと言うのをセットして使っていますが、洗い物が終わって、シンクの右側をきれいに流し終えても、細かいゴミが左側に流れていて、マルチプレートの下をごみが行ったりきたり。。。マルチプレートをカウンター上にいったん上げればいいのでしょうが大きすぎてめんどくさい。
・まな板が大きすぎて食洗機に入らない。
・調理台プレートは結局使っていない。
・カウンターの奥が遠い!


イマイチな点の最後の1点は私がチビだからという個人的な理由が大きいと思われます。
ちなみに155cmです。



トーヨーキッチンのショールームに展示してあるものはほとんどがカウンター高さ90cmなので、背が高めの人向けの設定です。
なんだか大きすぎる気がすると若干不安はあったものの、85cmの高さにすれば大丈夫なんじゃないかなと半分希望的観測が入っていました。
使って見ないとわからないし!って感じで。

でも結果やっぱりちょっと大きいのです。
設備を施主支給したため、水栓金物が3Dシンクに対して短いと言う理由もあります。
トーヨーキッチンで注文すればそれ専用の首の長い水栓が選べるのですが、高い上に部品売りはしていません。なので仕方なく一般の水栓から選ばざるを得ず。


キッチン1

そして今さらに私は妊婦でおなかが前にどーんと出ています。めちゃめちゃ遠いです。
出産後はだいぶましにはなるでしょうけど、将来的にも私はお腹が出る太り方は出来ないな~と思っています。

キッチン2

と言うわけで、私より小柄な方にはあまりお勧めできないかな~と思っています。

シンク以外にも水栓や収納などレビューしたい部分が他にもあるのでまたいずれ。。


該当の記事は見つかりませんでした。