ナガメの家づくり日記

2014年3月、ナガメのよい土地に自宅を建てました。デザインも飽きのこない、予算も無理をせず、省エネでナガ~く住める家づくりのために、建築士として施主としてゆる~く情報発信していけたらと思います。
4

つわりの思い出と2階トイレの設置位置

世の中クリスマスですね~

うちは全く何もしません。
ズボラーな夫婦なので結婚してからクリスマスは特に何もしないということで意見が一致しました笑



R0013021.jpg
唯一ちょっとだけヒンメリのおかげでクリスマスっぽい窓辺でしょうか。

R0012976.jpg
今年のお正月に少しだけ飾っていた南天が実だけそのままほっといたら、
いい具合のかわいいドライになりました。



去年の今頃はつわりのピークでした。
私は吐きづわりと食べづわりの両方あり、何を食べても気持ち悪いのにお腹がすいても気持ち悪いというめんどくさい症状が2ヶ月以上続き、何もおいしいと思えず、のどが渇いてもごくごく飲めるものがなく、思い出しても辛い時期でした。

まだマシだったのが、りんご、いちご、そうめん、クラッカー、コンビニおにぎり、サンドイッチ、、、飲み物はなぜかイチゴミルクかペプシという。。。笑

妊娠するとすっぱいものが欲しくなるとか言いますけど、全くでした。むしろ酸味が胃を刺激するのか余計吐いてました。

クリスマスももちろん例外ではなく、昼も夜も冷たいそうめんを半泣き状態でちゅるちゅるすすり、オットにも一人で何か食べてきて~とTelをしたので一人で吉野屋にいったそうで、およそクリスマスらしからぬ寂しいディナーでした。
思い出したくないけどなつかしい~
去年ちょうどブログを更新していますが、確か気分転換がてら一週間がかりくらいで何とか書いた気がします。




そんななか、若干無理やり建築ネタですが、タイトルにもあるように、2階のトイレの設置位置です。
そしてそもそもトイレは2箇所必要か??です。

(2階のと書いていますが、1階がLDKで2階が寝室という、ごく一般的な間取りの場合ですので、街中の3階建てや平屋だとちょっとだけ話は変わって、2箇所目のという意味で捉えてください。)

内容はなんとなくお察しのとおりだと思いますが、つわりで辛かったときは心の底から、寝室の近くの2階のトイレがあってホントによかった~と思いました。

実は我が家のプランニングの時、二人暮らしで二つのトイレって必要か?とめちゃ迷ったんですよね。


新築のご相談をさせていただくとき、皆さん必ずと言っていいほど、減額するために何を削るかということを考えないといけない時があります。

その中で2階のトイレは結構大きな減額要素になります。
どんなに安い便器を選んだとしても、その部屋としての面積、壁、建具、窓、換気などその他の要素が必要ですからね。
それに2階のトイレを設置しようと思うと、1階よりも配管が長くいるため金額も1階より割高になります。

しかもその配管を通すパイプスペースと言うのも1階に出てきます。

このパイプスペースは排水の流れを確保するため、2階のトイレのなるべく直下、またはそうでなくてもあまり離れたところには持っていけません。
当たり前ですが2階でトイレを使うとその排水がそのパイプスペースの中を流れます。その際ゴボゴボ~みたいな流水音がしますので設置位置は要注意です。

我が家は間取り上リビングの片隅にパイプスペースがあって意外と大きな流水音がします。
26-2.jpg
実はこのリビングの本棚の右端の柱型がパイプスペースです。
この本棚についてはいつかちゃんとご紹介します。。。多分。

指示しなくても防音処理をしてくれると思っていたのですが、しているのにこの音がするのか、もしくはしていないのか。。。今となっては定かではありません。使用頻度が少ないので大して気にしていませんが。


念のため、これから建築する方はなるべくLDKや寝室にパイプスペースを持って来ない方が安全です。
ちゃんと防音処理をしても音はゼロにはなりません。
もしも2世帯住宅なんかで、1階の親世帯の寝室にパイプスペースが来るようなことはなるべく避けた方がよいと思います。


話を戻しますと、そんな理由で2階のトイレは設置するかどうか迷いました。
当時は子供が出来てつわりで寝込むなんて予想もしてませんでしたしね。

ですが、あってホントによかったのはそのときくらいで、普段は使用頻度は低いです。

2Fトイレ2
以前ご紹介した2階のトイレ。

1Fトイレ
こちらは1階のトイレ。ここもいつかご紹介する。。。つもりです。



ま、我が家はの場合、オットが時々めちゃ長くトイレにこもることがあるのと、それとは対照的に結構な頻度で私がお腹を壊すので、それが重なったときに耐えられないという大人げない理由で2階も作ろうと決めたんですけどね。笑

でもつわりでなくても、今後病気やけがで2階の寝室でこもりきりになるようなことがあれば、やはりつくっておいてよかったな~と思うと思います。

というわけで、私の結論としては、我が家は1階に客間とか和室スペースなどがないので、寝込む場合は2階の寝室になってしまいますが、1階でそういう寝室的なスペースが確保できるなら2階のトイレは必ずしも無くてもよいのかなと思います。
寝込む場合に1階になるというお宅であれば、その近くにトイレがあれば大丈夫かなと。

あとは、万が一トイレが詰まったりしたときにもう1台があれば、よかったーとなると思いますが、そんな想像していたらキリがありませんもんね。





なぜかクリスマスなのにトイレネタになっちゃいましたが、、、笑
その苦しんだ原因が一年経ってこの子です。
R0012994.jpg
不思議なもんですね~
苦しんだ甲斐もありました。
そして食べたいものが食べられて、おいしいものが素直においしいって思えることがどんなに幸せか思い知りました。


この子が物心つく頃からはやっぱり何かクリスマスらしいことしないとまずいんでしょうかね~。笑







該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

Y夫人 says..."真面目に読んだ後の、、、"
こんばんば(^ ^)
つわりネタにそうそう〜水すら飲めなかったな〜!!と思いながら読んだ後の、娘ちゃんに吹き出してしまいました。面白かわいい!!!!

大丈夫です、3.4歳になれば布団にもぐった後→「お母さんトイレ」〜→二回トイレならすぐそこ一人で行って!(母、布団から出ない)が出来るようになります(笑)我が家も大活躍です(^ ^)
2015.12.26 22:51 | URL | #- [edit]
nagame says..."Re: 真面目に読んだ後の、、、"
Y夫人!コメントありがとーございます(^-^)
そうでした!その着眼点抜けてました〜。
そうですよね〜。階段下りて1人では夜中はこわいですもんね。
一番のメリットはむしろそこかも(^-^)
ありがとうございます!


> こんばんば(^ ^)
> つわりネタにそうそう〜水すら飲めなかったな〜!!と思いながら読んだ後の、娘ちゃんに吹き出してしまいました。面白かわいい!!!!
>
> 大丈夫です、3.4歳になれば布団にもぐった後→「お母さんトイレ」〜→二回トイレならすぐそこ一人で行って!(母、布団から出ない)が出来るようになります(笑)我が家も大活躍です(^ ^)
2015.12.27 23:06 | URL | #- [edit]
terry says..."参考になりました!"
初めましてv-14
現在新築計画中のterryと申します。
キッチンの色合いが素敵だなっと思い、
他の記事も拝読させていただきました。
まさに、リアルタイムで2階のトイレの位置を
1階がLDK→洗面所のある位置にずらしたとこ
でした。良かったー!思わずガッツポーズでした。
これからも、楽しく読ませていただきます(^^)





2016.01.22 15:03 | URL | #- [edit]
nagame says..."Re: 参考になりました!"
terryさん、コメントありがとうございます!
なんだかこちらもめちゃうれしいです(^^)
新築計画中なんですね。
いろいろ決めるのって楽しいですが、しんどくなるときもありますよね。
楽しみながら頑張ってください!

2016.01.23 14:03 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する